ゴルフ、野鳥、時々グルメ

プティ・サレ


 11月2日、水曜日。

 北海道から生シシャモが届きました。
 それをフライにしていただきます。
    004_convert_20161109153644.jpg
  
 旬のものなのでありがたいのですが、ワカサギのほうが美味しいかも。

 シャンパーニュ、ラトリエ・フレール。
   002_convert_20161109153624.jpg

 ミネラリーでシャープな酸が印象的。
 骨格がしっかりとしていてバランスも大変よろしい。


 11月3日、木曜日。

 この日は文化の日であり、明治天皇誕生日であり、ぼくの休日でもあります。
   006_convert_20161109153656.jpg

 悔しいことにまた休みが重なってしまいました。
   011_convert_20161109153709.jpg

 今年これで何回目だろう?
 何となく悔しいです。

 秋のバラが少し咲いてきました。
   017_convert_20161109153723.jpg

 悪天候の影響でこの秋はあまり咲いてくれませんでした。
   029_convert_20161109153908.jpg

 少しだけど綺麗で素敵な花、心が癒されます。
   031_convert_20161109153926.jpg

 マルゲンミートで近江牛の粗挽き肉を購入しました。
   021_convert_20161109153800.jpg

牛脂と一緒に軽く手でこねて塩コショウをしてそのまま焼くだけ。
   023_convert_20161109153824.jpg

 チョーシンプルですけど、これが本来のハンバーグだそうです。
   027_convert_20161109153853.jpg

 普段のハンバーグのレシピは日本独特のものみたいです。
 どっちが美味しいのかは個人差があるでしょうけど。

 ブルゴーニュ、ピノ・ノワール、ロベール・グロフィエ。
   025_convert_20161109153840.jpg

 深い色合いで、濃密で味わい深く、熟成のポテンシャルにも優れており、実直。
 研ぎ澄まされたエレガントさをも感じます。


 11月4日、金曜日。

 ノリのいい友達と寿司処、修にて待ち合わせ。
 今夜もまたまた修に来てしまいました。
 いつものカニクリームコロッケ。
   049_convert_20161109155206.jpg

 大将サービスのフグ刺し。
   048_convert_20161109155155.jpg

 常陸牛網焼き。
   050_convert_20161109155223.jpg

 国産松茸を焼いて。
   051_convert_20161109155244.jpg

 握りは左から順にトロ、シロイカ、金目鯛、ヒラメ、車海老、ノドグロ、赤貝、ウニ、穴子。
   047_convert_20161109155141.jpg

 今日もすんごく美味しかったです。
 近いうちたまお邪魔しちゃおうかな!


 11月5日、土曜日。

 水郷鶏骨付きモモ肉をお取り寄せ。
   035_convert_20161109153959.jpg

 炒めた後にホールトマトなどとともに煮込んでいきます。
 骨付きモモ肉のバスケーズ。
   043_convert_20161109155109.jpg

 フランス、バスク地方の郷土料理。
   046_convert_20161109155129.jpg

 身体が温まります。
 こんな美味いもの食べてるからバスク人はサッカーが強いんだな!

 残りはパスタにして。
   066_convert_20161109155428.jpg

 う~ん、お腹いっぱいです。

 コンドリュー、タルデュー・ローラン。
   033_convert_20161109153943.jpg

 シトラスやライチの香りにミネラルのニュアンス。
 バターを思わせるようなオイリーでリッチなコクを感じます。
 フレッシュな果実味と豊かなコクがバランスよく折り合い、非常に魅力的な味わいは余韻にまで長く響きます。


 11月6日、日曜日。

 今日も江戸崎でラウンド。
   053_convert_20161109155258.jpg

 予報ではとても寒くなりそうでしたが、結果は全然真逆。
 果てしなく青く澄み切った晩秋の晴天でした。
 そう、晩秋なのです。
   054_convert_20161109155315.jpg

 明日はもう立冬ですから。
 こんないい天気、腰の具合がもう少し良ければワンハン回れたのに・・・

 夕食の前菜。
 マルゲンミートで購入したロックフォールチーズとジャガイモ、牛乳などでグラタンにしてみました。
   037_convert_20161109154017.jpg
   039_convert_20161109154032.jpg
   041_convert_20161109154047.jpg

 羊乳の青かびのチーズ、ロックフォールはとても味深いです。

 三日前に香川県からサンゲン豚の肩ロースを取り寄せていました。
   019_convert_20161109153744.jpg

 これに塩をたっぷりつけて三日間冷蔵庫で寝かせて塩豚に。
   057_convert_20161109155339.jpg

 そしてレンズ豆と煮込みます。
   059_convert_20161109155354.jpg

 塩豚とレンズ豆の煮込み、プティ・サレと言います。
   062_convert_20161109155408.jpg

 塩豚の旨みをレンズ豆が吸って、独特の味わいになっています。


 11月7日、月曜日。

 対馬から穴子、青森から生ハゼ、三重県からキスを取り寄せました。
   068_convert_20161109155445.jpg

 そう、今夜は天ぷらです。
   070_convert_20161109155502.jpg

 天ぷら、食べるのはいいんですが調理は大変です。
 うまくサクサクに揚げるには揚げ油の泡がだいたいはじけなくなるまでの根気が必要なんです。
 気が焦って早めに引き上げると、べっとりになってしまいます。
 その間に油の匂いで胸焼けするし。


 11月8日、火曜日。

 ひたち野うしくの割烹、いしざきのお弁当。
   073_convert_20161109155515.jpg

 和牛のタタキはまずまず。
 他はあんまり。
 特にご飯はひどい・・・
 
 

 
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大変失礼ました。ホントにすません。

トシ | URL | 2016/11/11 (Fri) 20:42 [編集]


Re: タイトルなし

> 大変失礼ました。ホントにすません。

 トシ君は全然関係ないです。毒舌ですみません。

0415すすむ | URL | 2016/11/16 (Wed) 16:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)