ゴルフ、野鳥、時々グルメ

オオルリ


 4月19日、水曜日。

 静岡県由比から生の桜えびをお取り寄せ。
   004_convert_20170426145455.jpg

 この季節の旬のものですが、普通は冷凍ものなので生は結構珍しいです。
   006_convert_20170426145512.jpg

 これを釜揚げしらす、トリ貝、アスパラガスと合わせてパスタにしてみました。
   009_convert_20170426145530.jpg

 春の味覚のパスタ。
 と言ってももうそろそろ春も終わりそうですね。

 ランゲ・アナス・チェッタ。
   001_convert_20170426145438.jpg

 ローズマリーやセージなどのハーブのニュアンスに引き続き、柑橘系やトロピカルフルーツの複雑なアロマが追いかけます。
 繊細かつ上品な印象。
 爽やかでありかつ穏やかなミネラルはその繊細なアロマを心地よく支えています。


 4月20日、木曜日。

 つくばみらい市の某コースにて、サグチさん、ホシさん、テラヌマさん4人でのスキンズマッチ。
   011_convert_20170426145542.jpg

 このスキンズ、毎月恒例になってきましたが、このコースを使うのは初めてです。
   013_convert_20170426145553.jpg

 ところで今日は大変貴重でもあり、野鳥ファンの憧れでもある鳥、オオルリのさえずりを聞きました。
 「ピーリーリー、ジジ。」
 とても綺麗な鳴き声は日本三名鳥の一つに数えられています。
 そして見た目も青のような瑠璃色で美しく、オオルリには天が二物を与えたと言われたりします。

 今日、この場所に来てホントに良かったです。

 さて、今夜はこの世人に加えて、オジマさん、トサキさんが夕食会に来てくれました。
 それではぼくの料理の腕を少しだけ披露しますか!

 オヤジ6人が集まるなんて、むさくるしいのですがしょうがないです。
   017_convert_20170426145633.jpg

 まずは瀬戸内産天然真鯛のカルパッチョ。
   016_convert_20170426145616.jpg

 刺身がコリコリしています。

 それから水郷鶏のローストチキン。
   020_convert_20170426145651.jpg

 腹の中にはレバーライスが詰まっています。

 活きロブスターの蒸し焼き。
   022_convert_20170426145706.jpg

 身はプリップリッですよ。

 神戸牛のサーロインステーキ。
   024_convert_20170426145724.jpg

 なるべくレアに焼いて。

   027_convert_20170426145746.jpg


 神戸牛のヒレステーキ。
   029_convert_20170426145803.jpg

 世界のお肉の最高峰に君臨する超贅沢な塊り。

 お肉の残りを使ってステーキチャーハン。
   031_convert_20170426145817.jpg

 皆さん、もう少しです。
 頑張ってください。

 デザートに焼きたてのアップルパイ、ハーゲンダッツ乗せ。
   035_convert_20170426145833.jpg

 焼きたてはサクサクしててすごく美味しいんです。

 どうでしょうか?
 満足いただけたでしょうか?


 4月22日、土曜日。

 山口県から生のミミイカをお取り寄せ。
   037_convert_20170426145851.jpg

 ちっちゃくて可愛いイカです。
 これをトマト味のパスタに。
   039_convert_20170426145907.jpg

 う~ん、ミミイカの身が柔らかくて美味しい!


 4月23日、日曜日。

 自宅の庭では今年初めてのバラが咲き始めました。
   043_convert_20170426145923.jpg

 これはイングリッシュローズでダマスクの官能的香りがします。
 例年より若干早めです。


 肘痛が良くならなくて、迷いましたが結局つくばみらい市の某コースに。
   047_convert_20170426145936.jpg

 ゴルフにはやはり苦労しましたが、家で引きこもって酒浸りになるよりはましです。
   050_convert_20170426145950.jpg

 あー、しばらく江戸崎に行ってないなあ!

 今日はミツバツツジを発見。
   054_convert_20170426150007.jpg

 綺麗ですね。
 これは初夏の花ですよ!
 
 九州から太刀魚、北海道から小柱をそして築地市場からトリ貝をお取り寄せしてみました。

 これらでブイヤベース。
   058_convert_20170426150024.jpg

 アイオリソースと合わせると、食欲が増します。


 4月25日、火曜日。

 近所の一麺で醤油ラーメン。
   061_convert_20170426150037.jpg

 最近また体調が悪くなってきて、半分も食べられず。

スポンサーサイト

PageTop

宮崎都萬牛(とまんぎゅう)


 4月12日、水曜日。

 寿司処修にて毛蟹のクリームコロッケと特上握りを折詰で購入しました。
 まずコロッケですが、蟹肉がたっぷり詰まって濃厚な味です。
   005_convert_20170419100004.jpg

   010_convert_20170419100033.jpg

 この店の看板メニューの一つだと思います。

 それから握り。
   008_convert_20170419100019.jpg

 サヨリ、金目鯛、真鯛、ヤリイカ、穴子、中トロ、ウニ、イクラ、卵。
 小ぶりながらもネタの素材の良さはさすがです。
 そして細かい仕事も入れているようです。

 今度は是非ともお店に行って、しかもカウンターでお世話になりたいと思います。

 佐賀県から雪ウサギという名の白いイチゴを取り寄せしてみました。
   001_convert_20170419095754.jpg

 これはかなり珍しいですね。
 味はどうでしょうか?
   004_convert_20170419095951.jpg

 う~ん、あまり甘くもないし、酸っぱみもありません。
 結局ただ珍しいだけのものでした。
 一度経験すれば充分です。


 4月13日、木曜日。

 今回もつくばみらい市の桜が綺麗なコースでラウンド。
   013_convert_20170419100046.jpg

 天気には恵まれました。
 最高の陽気です。

 ソメイヨシノもまだまだ満開。
   016_convert_20170419100107.jpg

 壮観ですね。
   015_convert_20170419112210.jpg

 今日が最高の見ごろかも知れませんね。

 紫モクレンも咲いています。
   021_convert_20170419100123.jpg

 この紫色が日本固有種らしいです。

 残念ながらゴルフの内容は最悪。
   023_convert_20170419100139.jpg

 肘の痛みもマックスに近づいています。

宮崎県から都萬牛というブランドの和牛サーロインをお取り寄せ。
   028_convert_20170419100223.jpg

 これひとかたまりで500グラムあります。

 そしてこれをいつものようにミディアムレアで焼いてみました。
   032_convert_20170419100241.jpg

 このお肉、全然霜降りではありません。
 でも赤身を主体として旨みと甘みがあります。
   036_convert_20170419100732.jpg

 サーロインなのにしつこさもありません。

 ぼくとしては意外なヒットでした。

 バッルーア。
   026_convert_20170419100152.jpg

 イチゴやラズベリーなど成熟した果実の華やかなアロマ。
 口に含むとしっかりとした濃厚な果実味とほんのりとスパイシーな味わい。
 甘いタンニンと上品な酸に支えられたシルキーな舌触り、そして長い余韻が何とも魅力的です。


 4月14日、金曜日。

 京都から掘りたての筍をお取り寄せ。
   038_convert_20170419100749.jpg

 これを若竹煮に。
   040_convert_20170419100808.jpg

 さすが、京都の筍、香りがすごく贅沢です。
 歯ごたえははんなりとした感じで大変いいお味どすえー!


 4月15日、土曜日。

 スーパーで牛バラ肉、サワークリーム、ピクルス、マッシュルームを購入。
 これらでビーフストロガノフを作ってみました。
   044_convert_20170419100843.jpg

 当然固形スープは使いません。
 サワークリームとピクルスの酸味が爽やかな味に仕上げているようです。


 4月16日、日曜日。

 肘の痛みが半端ないので散々迷いましたが、結局つくばみらい市の某コースに出かけてしまいました。
   046_convert_20170419100857.jpg

 来てみるとどうでしょう!
 気温20度を超える、夏の陽気です。
    048_convert_20170419100911.jpg
  
 ぼくにとっては今年初めての半袖でのプレーでした。

 グリーン上には散り始めた桜の花びらがひらひらと舞い落ちています。
   052_convert_20170419100944.jpg

 これもまた興がありますね!

 ゴルフの内容はどうであれ、今日は来てよかったかな!

マルゲンミートで購入した牛モモ肉を使って。
   055_convert_20170419101001.jpg

 しっかり炒めて、後はミートソース風に。
   059_convert_20170419101033.jpg

 ペンネ、牛モモ肉のラグー。

 ボロネーズとはまた少し違った味わいです。

 トルチコーダ。
   056_convert_20170419101015.jpg

 香りはトーストやハーブ、樽香のニュアンスに、心地の良いスパイシーさが加わっています。
 完熟したチェリーやストロベリーなど赤系果実の果実味を綿密ながら活き活きとしたタンニンが支えています。


 4月17日、月曜日。

 北海道から活きた毛蟹をお取り寄せ。
   061_convert_20170419101047.jpg

 これをいつものように蒸し焼きにしていただきます。
   065_convert_20170419101102.jpg

 身はぎっしりと詰まっていて、甘みもあります。
   071_convert_20170419101137.jpg

 蟹味噌はクリーミーで濃厚な旨みがあります。
   069_convert_20170419101121.jpg


 4月18日、火曜日。

 沖縄B級グルメの代表格、ゴーヤチャンプルー。
   073_convert_20170419101150.jpg

 これ、結構好きで食べ始めると止まらなくなります。

 もう10年以上沖縄に行ってないなあ・・・

 

PageTop

ソメイヨシノ


 3月29日、水曜日。

 函館から活きヤリイカを空輸で取り寄せてみました。
   001_convert_20170410161336.jpg

 ビニール袋の中でイカがキラキラ光りながら動いています。
 取り出してみると内臓が透けて見えるようです。
   004_convert_20170410161353.jpg

 これをさばいて今夜がイカそうめんにしてみました。
   009_convert_20170410161420.jpg

 う~ん、甘くてコリコリしてて美味しいです!
   011_convert_20170410161436.jpg

 活きイカの刺身は寄生虫が心配になりますが、これだけ美味しければ当たっても悔いはありません。


 3月30日、木曜日。

 江戸崎カントリーにて矢部プロとのレッスンラウンド。
   014_convert_20170410161451.jpg

 フェアウェイの芝が少しづつ、緑がかってきました。
   020_convert_20170410161504.jpg

 桜の季節が終わるとコース全体に新緑が芽吹き、いよいよ本格的なゴルフシーズンの到来となります。

 青森県陸奥湾から活きたトゲクリガニをお取り寄せ。
   026_convert_20170410161551.jpg

 この季節に獲れるので現地では桜カニとも呼ばれているようです。

 これを蒸し焼きに。
   028_convert_20170410161610.jpg

 小さめの蟹なので身が少なくて食べにくいです。

 最終的にはカニピラフに。
   037_convert_20170410162727.jpg

 これで充分美味しいです。

 シャンパーニュ、ピエール・ルグラ。
   032_convert_20170410162642.jpg

 複雑でミネラリーでオイリーなほどに熟したフレッシュなリンゴ、花、マンダリン、ナッツやトーストのアロマがエレガント。


 3月31日、金曜日。

 マルゲンミートでローストビーフを購入。
   023_convert_20170410161534.jpg

 バケットではさんでいただいてみました。
 モモ肉ですが、さすがマルゲンさん、肉もいいし焼き方も上手。

 モンティアーノ、ファレスコ。
   022_convert_20170410161518.jpg

 深みのあるルビー色の色調。
 赤いベリー系果実のジャムの香り。
 洗練されたまろやかさとエレガントな味わいが広がる、余韻の長いワインです。


 4月1日、土曜日。

 イタリアから空輸でホワイトアスパラをお取り寄せしてみました。
 ヨーロッパの旬の野菜です。
 これを今回はグラタンにしてみました。
   033_convert_20170410162658.jpg

 ホワイトアスパラ、柔らかくて美味しいです。
   035_convert_20170410162710.jpg

 この独特の香りも魅力的です。


 4月2日、日曜日。

 江戸崎カントリーにてラウンド。
 予報よりは気温が低めです。
   039_convert_20170410162745.jpg

 晴れのはずが曇りだし、風も若干冷たく感じます。
 一日中、寒気を感じながらプレーをしていました。
   041_convert_20170410162759.jpg

 ひじの痛みも全然良くならないし、なんだか冴えないです。

 食欲もなく、夕食も摂らずにバタンキュー。

 4月3日、月曜日。

 ひどい風邪を引いてしまいました。
 急性副鼻腔炎と喉頭炎も起こしているようで、鼻が詰まってのどが痛くて声が出ません。
 身体中だるくてとても辛いです。

 お仕事はお休みして自宅で安静です。

 三食ともお粥と梅干。
 わびしいけどそれしか食べられません。

 夜はアルコールの誘惑に打ち勝ち、アルコールフリー。


 4月4日、火曜日。

 仕事には行けましたが、今日も三食お粥と梅干。
 そして今日もアルコールフリー。

 二日連続でお酒を飲まないって10年ぶりくらいです。


4月5日、水曜日。

 マルゲンミートで牛挽き肉を購入。
 いつものボロネーズ、ミートソースのパスタです。
   031_convert_20170410162629.jpg

 もう何度も作っているのですが、毎回何らかの反省点があり、もっと美味しくなるんじゃないかと思ったりもします。

 バローロ、モンヴィリエーロ。
   099_convert_20170410164055.jpg

 スミレ、野性のバラのブーケになめし皮やスパイスの混ざるノート。
 味わいはドライで非常にしっかりとしたタンニン。
 ヴェルヴェットのようにしなやかで極めてバランスのとれたワインです。


 4月6日、木曜日。

 体調もまだ回復していないし、肘も良くないので今日も自宅安静のつもりでしたが、天気が良さそうだし、桜もみたいので、つくばみらい市の某コースに来てしまいました。
   044_convert_20170410162823.jpg

 コブシの花は今が満開。
   047_convert_20170410162905.jpg

 ティッシュペーパーみたいな花が綺麗に咲いています。

 トサミズキは地味な緑色の花を咲かせています。
   058_convert_20170410163003.jpg

 ソメイヨシノは7分咲くらいでしょうか?
   056_convert_20170410162941.jpg

 ゴルフの内容はともかく、綺麗な花を観賞できたのは良かったかな?

 自宅でバーモントカレーを。
   068_convert_20170410163045.jpg

 野菜の炒め方ですが、ぼくは弱火でふたをして、30分ほど蒸し煮のようにしています。
   071_convert_20170410163101.jpg

 そのほうが野菜のアクが抜け、甘みが増すような気がします。


 4月7日、金曜日。

 スーパーで鯛を購入しました。
   073_convert_20170410163117.jpg

 これを鯛めしにしてみましょう。
   074_convert_20170410163134.jpg

   鯛はこの季節が旬です。
   076_convert_20170410163801.jpg


 4月8日、土曜日。

 スーパーで鶏の手羽元の購入しました。
 これを一度焼き目を付けて生クリーム、八角、サフラン、レモンなどと煮込んでみました。
   079_convert_20170410163835.jpg

 プーレ・オー・シトロン。
   081_convert_20170410163856.jpg

 フランス料理ですが、もともとはアラブ料理だったそうです。

 なるほど八角とサフランの風味がオリエンタル!
 ご飯との相性もいいです。

 シャトーヌフ・デュ・パプ、クロ・デ・パプ・ブラン。
   078_convert_20170410163816.jpg

 華やかなリンゴの花、白桃、洋梨、パイナップルやレモンの果肉を思わせる、非常にフレッシュで生き生きとしたアロマがグラス一杯に広がります。


 4月9日、日曜日。

 今日も体調はまだまだ万全には程遠く、小雨もちらついているので安静の予定。
 ところがゴルフの衝動に打ち勝つことが出来ずに某コースへ。
   084_convert_20170410163914.jpg

 12番のグリーン周り。
   089_convert_20170410163944.jpg

 ソメイヨシノが満開です。
 これはなかなかの絶景です。

 しかしながら肘痛がひどく、雨も激しくなる一方なので、ハーフでリタイア。
   094_convert_20170410164021.jpg

 肘の痛み、いつになったら治るんだろう!

 築地市場から生のイイダコが届きました。
   097_convert_20170410164038.jpg

 これを細切れにしてミートソース風にしてみました。

 ニョッキ、イイダコのラグー。
   107_convert_20170410164130.jpg

 ニョッキのモチモチ感とタコのコリコリ感、そしてソースの甘みがナイスなコンビネーションです。

 エモロー、メルロー。
   006_convert_20170410161406.jpg

 口当たりが滑らかで、ブラックチェリーやプラムなどの黒系果実のニュアンスが感じられます。
 上品な樽香とボリューム感があり、酸味も穏やかできめ細かなタンニンが余韻として続いています。
 

 

PageTop