ゴルフ、野鳥、時々グルメ

松茸三昧

 9月15日、火曜日。

 兵庫県からいちじくが、会津からは国産松茸が届きました。
   067_convert_20150915092955.jpg
   015_convert_20150928154408.jpg

 いちじく、それだけで食べるとあまり甘くないし、種のつぶつぶが気になって食べづらいのですが、生ハムを乗せて一緒に食べてみるとイケる味になります。
   017_convert_20150928154437.jpg

 松茸は大胆にそのままでホイル焼きに。
   020_convert_20150928154508.jpg

 靴下の腐った?芳醇な香りとしっかりとした歯ごたえ、さすが国産です。
   022_convert_20150928154529.jpg


 9月16日、水曜日。

 名古屋コーチンのモモ肉を取り寄せてみました。
   025_convert_20150928154552.jpg

 モモの皮の部分をしっかり炒めて、それから白ワインで蒸し煮。
 ずばり料理名も名古屋コーチンモモ肉の白ワイン煮。
    029_convert_20150928154635.jpg
  
 肉の色が赤みがかっていて、噛みごたえもしっかり。
   033_convert_20150928154654.jpg

 野性的な旨みも感じます。

 料理にも使用した白ワイン、イタリア、ブーリア州のカステル・デル・モンテ。
   026_convert_20150928154611.jpg

 様々なフルーツの香り、濃厚な果実味あふれる味わい。
 鶏肉との相性は抜群です。


 9月17日、木曜日。

 先週に引き続き、雨にたたられました。
   037_convert_20150928154717.jpg

 今年の9月は特に雨の多い月になってしまいましたが、地球規模ではどうなんだろう?
 温暖化が進んでいると言われるのですが、ぼく個人としてはあまり実感がありません。
   039_convert_20150928154731.jpg

 今年も本当に暑かったのは10日間くらい。
   041_convert_20150928154748.jpg

 去年の夏も結構涼しかったし。

 鬼ひも川といううどんをお取り寄せ。
   044_convert_20150928154810.jpg

 このうどん、きしめんのように幅広です。
   046_convert_20150928154829.jpg

 測ってみたら5センチありました。
   048_convert_20150928154847.jpg


 9月18日、金曜日。

 夕食はつくば市の木曽路ですき焼きを。
   051_convert_20150928154913.jpg

 前菜として伊勢海老のお造り。
   057_convert_20150928155014.jpg
   060_convert_20150928155058.jpg

 活きではないのは仕方ない。

 それから松茸を網で焼いて。
   059_convert_20150928155040.jpg
   064_convert_20150928155123.jpg
   
 国産でないのは仕方ない。

 でも牛肉はなかなか立派な黒毛和牛が出てきました。
   052_convert_20150928154934.jpg

 甘い割り下で煮込む関東風ですが、意外と美味しく頂けました。
   055_convert_20150928154951.jpg

 ファミレスにしては満足です。


 9月20日、日曜日。

 いよいよ今日からぼくの5連休が始まります。
   002_convert_20150928154248.jpg

 さあ、これからゴルフ三昧で楽しもう!
 と言いたいところですが、先日から引いた風邪が治らず、体調不良。
   005_convert_20150928154302.jpg

 服用した薬が合わず、めまいもします。
 でも頑張りました。
 何とか1ラウンド完了です。

 帰宅すると、岩手産の松茸が届いていました。
   075_convert_20150928155246.jpg

 今夜はこれでペペロンチーネ風のパスタでいただきます。
   077_convert_20150928155311.jpg

 贅沢でもったいないような気もしますが、これがぼく流なのです。
   079_convert_20150928155332.jpg

 松茸の歯ごたえ、香り、もう最高です。

 アウターリミッツ、サバジャール。
   068_convert_20150928155142.jpg

 チリのピノ・ノワールです。
 時間とともに強調される旨み、甘く丸みのあるタンニン、シルキーな口当たり。
 そして心地よい余韻。


 9月21日、月曜日。

 ゴルフ三昧の二日目ですが、体調は良くなりません。
   071_convert_20150928155206.jpg

 体中だるくて、めまいも引きません。
 比較的暖かいくらいの陽気なのに寒気も続いています。
   073_convert_20150928155225.jpg

 何とか今日も江戸崎でラウンドは頑張りました。

 夕食は松茸の残りで松茸ご飯。
   086_convert_20150928155429.jpg
    088_convert_20150929145842.jpg
  
 う~ん、これは普通に美味しい!


 9月22日、火曜日。

 今日がなぜ祭日なのか分かりませんが、とりあえずゴルフ三日目。
 体調不良は続いています。
   081_convert_20150928155347.jpg

 年のせい、酒の飲みすぎ、やっぱりこれもあるよね。
   083_convert_20150928155403.jpg

 江戸崎のフェアウェイ、あちこちでキンモクセイの香りが漂っています。
   101_convert_20150928155558.jpg

まだ蕾の状態ですが、この香りでぼくらを幸せな気分ににさせてくれます。


 9月23日、水曜日。

 江戸崎への道すがら、彼岸花を見つけました。
   090_convert_20150928155449.jpg

 そう、今日はお彼岸、秋分です。
   095_convert_20150928155508.jpg

 さっそく今日はだいぶ涼しい一日。
   097_convert_20150928155530.jpg

 しのぎやすいのがよかったのか、ぼくの体調も徐々に回復に向かっています。
   102_convert_20150928155614.jpg

 帰宅すると、奥会津からキノコの盛り合わせが届いていました。
   113_convert_20150928155749.jpg

 地元の松茸、ほうきたけ、むきたけ、ししたけなど当然ながら天然のものです。
 これと松坂牛で今夜もすき焼きです。
   117_convert_20150928155831.jpg
   120_convert_20150928155849.jpg

 初めて食べるキノコばかりですが、それでも松茸が圧倒的に存在感があります。
   122_convert_20150928160119.jpg

 国産の松茸、本当に美味い!

 カマルカンダ、ガヤ。
   126_convert_20150928160135.jpg

 イタリア、トスカーナ地方。
 クランベリー、ラズベリーなどの洗練されたエレガントなアロマ。
 偉大なるスーパータスカン。


 9月24日、木曜日。

 今日がぼくにとっての5連休最後になります。
   108_convert_20150928155656.jpg

 最悪な中でのゴルフ5連荘、なんだか修行のようでした。
   104_convert_20150928155635.jpg

 これから先、もうこんな無理は出来ないでしょうから、いい思い出にしたいと思います。
   110_convert_20150928155718.jpg

 キンモクセイが満開になりました。
 131_convert_20150928160232.jpg
     
 もう明日から香らなくなります。

 夕食は江戸崎産の栗を使った栗おこわ。
   130_convert_20150928160217.jpg

 それと近くのスーパーで買ったサンマ。
   128_convert_20150928160155.jpg

 今年のサンマは貧弱だな。


 9月27日、日曜日。

 曇りの予報を信頼して、江戸崎カントリーに着てみましたが、あいにくの雨。
   008_convert_20150928154317.jpg

 ここで体を冷やしたら、また壊してしまいます。
ハーフ3時間もかかったら、ストレスかかり過ぎます。
   013_convert_20150928154333.jpg

 と言うことで、今日は早々と撤退。
早く帰って寝るとしよう! 

スポンサーサイト

PageTop

フォアグラ



 9月5日、土曜日。
 長野県からナガノパープルをお取り寄せ。
   003_convert_20150915091941.jpg

 とても甘く、種無しで皮ごと食べられます。
 最近のブドウはめんどくさくないのがいいよね。


 9月6日、日曜日。

 江戸崎でゴルフ。
ときどき小雨がぱらつくいささか不安な天気。
   010_convert_20150915092013.jpg

傘がなくて困っていると、林の中からクマのようなお化けがぬっと現れ、ぼくに里芋の葉っぱを差し上げてくれました。
    008_convert_20150915091959.jpg
  
おかげで助かりましたが、あれは一体何だったんだろう?


 9月8日、火曜日。

 高知県から四万十川の天然鮎をお取り寄せ。
   016_convert_20150915092409.jpg

この鮎で今年はおしまいです。
   019_convert_20150915092444.jpg

 何か、夏が終わったように寂しさを感じます。


9月10日、木曜日。

 豪雨のためにゴルフは中止。
 お昼は一麺でねぎ醤油チャーシューメンを。
   021_convert_20150915092458.jpg

 ぼくはなぜか、台風のような天気のときにラーメンが食べたくなるんですよね。


 9月11日、金曜日。

 ハンガリー産フォアグラをお取り寄せ。
   027_convert_20150915092517.jpg
   
常陸牛のヒレ肉、ドライイチジクも揃いました。
これらを使って調理してみましょう。
 常陸牛ヒレ肉のステーキ、フォアグラのソテー、イチジクソースが完成。
   032_convert_20150915092559.jpg

 茨城の誇る黒毛和牛、常陸牛はまずまずのお味です。
   034_convert_20150915092616.jpg

 フォアグラの方はどうかというと、しつこさはありますが、香りとコクが素晴らしく、イチジクの甘いソースと相性がいいようです。
   043_convert_20150915092657.jpg
 
バルバレスコ、プルノット、アンティノリ。
   030_convert_20150915092541.jpg

イタリア、ピエモンテ地方の赤。
種はネッピオーロ。
 熟した果実とハーブが混ざり合う複雑なアロマ。
 ビロードのような質感に上質なタンニンが特徴的。


 9月12日、土曜日。

 瀬戸内の来島海峡から新鮮な天然真鯛をお取り寄せ。
   047_convert_20150915094410.jpg

 タイム、ローズマリー、セージをお腹に入れ、ニンニクをエラの部分に入れ、丸ごとオーブンで焼いてみました。
   049_convert_20150915092752.jpg

 天然真鯛の香草焼きです。
 天然で新鮮だからこそ、美味いと思います。

 それから、昨日のお肉の残りでステーキチャーハン。
   054_convert_20150915092812.jpg

 ニンニクの香りが食欲をそそります。

 コンチャ・イ・トロ、テルーニュ、カベルネ・ソーヴィニヨン。
   044_convert_20150915094436.jpg

 濃縮感のあるアロマ。
 しっかりとしたタンニン。
 長い余韻が特徴のエレガントで洗練されたワイン。


 9月13日、日曜日。

 江戸崎でゴルフ。
   057_convert_20150915092831.jpg

 台風も去り、豪雨も終わり、ようやくゴルフを楽しむことが出来ました。
   059_convert_20150915092854.jpg

 今日はメンバーに恵まれ、明るく楽しく1,5ラウンド。
   064_convert_20150915092937.jpg

 いつもこうだといいんですけどね。

 あっ、サグチさんが座っているのは丸椅子ではなくて、大きなキノコですよ。
   060_convert_20150915092919.jpg

 気を付けてください!



 

PageTop

ハネのアクアパッツァ




 8月28日、金曜日。

 三重県からコシヒカリの新米が届きました。
   660_convert_20150904095621.jpg

 今年は少し早めの新米です。


 8月29日、土曜日。

香川県から讃岐蛸と言うゆでダコを取り寄せました。
   675_convert_20150904101402.jpg

タコは足が太くて短い方がいいらしいです。
ですからこれは立派な方のタコになります。
 これをカルパッチョに。
   677_convert_20150904101425.jpg

 コリコリした歯ごたえと磯の風味がたまりません。

 山梨からはカッタクルガンと言うブドウをお取り寄せ。
   672_convert_20150904101336.jpg

 シャインマスカットに似ていると思ったら、これがその原種だそうです。
 やはり種無しで皮ごと食べれます。


 8月30日、日曜日。

 今日も江戸崎でラウンド。
   687_convert_20150904101857.jpg

 競技の後ろに付いてしまったみたいで、今回もスローペース。
 競技だからと言って、真剣になりすぎてもスコア的にはあんまり変わらないと思うんだけどなー。
   688_convert_20150904101923.jpg

 アル中のぼくとしては、待つ時間が長いとどうしてもビールが飲みたくなってしまいます。
   692_convert_20150904101941.jpg

 頼むから誰かビールを買って来てくれ!

 新潟の魚沼から白い粒のトウモロコシを取り寄せしました。
   698_convert_20150904102306.jpg

 雪の妖精というブランド名がついています。
 トウモロコシの分際で随分とかわいい名前を付けたものです。

 これを屋台風に醤油バター焼きにしてみました。
   700_convert_20150904102324.jpg

 う~ん、甘~い!
 て言うか、あまりに甘すぎて逆にイケてない。

橙の爺さん、超うざいっす!

 夕食はマルゲンで購入した生ハム。
   694_convert_20150904102031.jpg

 それからフランクフルトソーセージにザワークラフトを添えて。
   695_convert_20150904102242.jpg
   
 マルゲンミートにはずれはありません。


 9月1日、火曜日。

 カスピ海産天然フレッシュキャビアをお取り寄せ。
   666_convert_20150904095728.jpg

 そしてこれはベルーガというチョウザメの種類で世界最高峰のものです。
 値段はあえて申し上げませんが、たった25グラムで1万5千円ほどします。
   669_convert_20150904095755.jpg

 粒がしっかりとしていて、独特の口当たり、そしてまったりとしたコク。
 それだけの価値があるのでしょう。

 メインメニューはロールキャベツ。
   680_convert_20150904101457.jpg

 ぼくは何度も言うようですが、コンソメのような調味料は使いません。
   682_convert_20150904101742.jpg

 ベーコンの旨みをキャベツの甘みだけで充分美味しいと思います。

 イタリアのフランチャコルタ、ベラヴィスタ。
   
663_convert_20150904095658.jpg
 ボーノ、ボーノ、ビバ、イタリア! 

 9月2日、水曜日。

 夏の代表的高級魚、スズキは出世魚でセイゴ、ハネ、スズキと順に大きくなります。
 スズキはとても大きく、家庭では調理しづらいので、中型のハネを取り寄せてみました。
   702_convert_20150904102412.jpg

 ところが届いてびっくり、これでも長さ50センチもあります。
 苦労しながらなんとかアクアパッツァに。
   707_convert_20150904102453.jpg

 う~ん、でも美味しいです。
とくに魚の旨みと吸ったソースが最高です。

 今夜はさらに松坂牛、ヒレ肉も登場。
   704_convert_20150904102432.jpg

 お約束でミディアムレアのステーキに。
   709_convert_20150904102517.jpg
   713_convert_20150904102633.jpg

 う~ん、お口の中でお肉がとろけていく!

 このお肉に対して失礼のないように、イタリアの女王を合わせましょう。
 ピアン・デッレ・ヴィーニェ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。
   710_convert_20150904102542.jpg

 舌を噛みそうな名前ですが、とりあえずイタリアワインの最高峰です。
 ベルベットのような滑らかな舌触りと凝縮した果実味が口の中を満たします。
 アンティノリ、渾身のブルネッロです。


 9月3日、木曜日。

 江戸崎でプロとのラウンドレッスン。
   715_convert_20150904102652.jpg

 ぼくが注意されたことはアドレスで右を向いてしまうことです。
   717_convert_20150904102712.jpg

 これだけのことでもいろいろなミスショットの原因になるらしいです。
   722_convert_20150904102735.jpg
   
 引っ掛けやフックのミスが多いぼくとして、思い切って左を向いて構えるのはとても辛いのですが、ここは辛抱ですね。

 日本海産の舌平目を取り寄せてみました。
   729_convert_20150904102803.jpg

 日本ではあまり見かけない魚ですが、フランスでは海の女王と呼ばれるほどの高級魚だそうです。
 まず牛乳に浸して、そしてムニエルに。
   732_convert_20150904102821.jpg

 う~ん、エクセラン!

PageTop