ゴルフ、野鳥、時々グルメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

淡路産天然真鯛


 10月29日、月曜日。

 今日の夕食はタコス。
 日本ではあまりなじみではないでしょうが、アメリカではこの料理のファーストフード店は普通にあり、アメリカ人の大好きな食べ物の一つです。

 今夜は二種類の詰め物を用意。
 まずはアボガドとエビ。
   10-31-1.jpg
 マヨネーズで食べます。
 意外とはまる不思議な味です。

 そして牛ひき肉とチェダーチーズ。
   10-31-2.jpg
 これはチリソースでね。
 なるべく辛い方が美味しいですよ。

 タコスって食べるとぽろぽろこぼれるんですけど、これを最後にすくって食べるのも楽しみの一つです。
   10-31-4.jpg

 それでもってビールはバドワイザー。
   10-31-3.jpg
 気分はアメリカのテキサスか、セントルイスにいる感じ。
 
10月30日、火曜日。

 仕事から帰宅すると、ネットで注文していた淡路産天然真鯛が届いていました。
   10-31-6.jpg
 前日釣れたての新鮮な真鯛です。

 さて、どう調理しようかな?

 鯛の腹の中にローズマリー、タイムなどの香草を詰め込みフライパンで焼き目を付けます。
   10-31-7.jpg

 それからオーブンで20分ほど焼いて、天然真鯛の香草焼き、完成です。
   10-31-8.jpg

 養殖のと比べて、天然物は身がふっくらした感じでとても美味しいんです。
 とくに皮のところが美味いよね。

 ワインはドイツのシュミット・クンツ。
   10-31-9.jpg
 ボトルがかわいいので衝動買いしました。


 10月31日、水曜日。ハロウィン。

 残りの鯛で鯛めしを。

 昨日食べた鯛の骨でだしをとっています。 
 こんがり焼いた鯛をのせてご飯を炊いたら出来上がりです。
   10-31-10.jpg

 食べるときは身をほぐしてご飯に混ぜ、三つ葉、しょうがをトッピングして。
   10-31-11.jpg
 うーん、ご飯に鯛の味がしみてて美味しい!

 今日もウェンディにハロウィンの恰好をしてもらいました。
   10-31-12.jpg

 ウェンディ「キャディのマイちゃん、お誕生日おめでとう。でもあしたわん、あたしの誕生日よ。みんなで祝ってね。」

スポンサーサイト

PageTop

ヒドリガモ

 10月28日、日曜日。

 今日もマイコース、イーグルでゴルフ、2ラン。

 オジマッチがご一緒でした。
   DSCN2322.jpg

 キャディはユウコりん。いつも若いね。
   DSCN2331.jpg
 まさか、結婚していないよね?

 16番の池でヒドリガモを発見。
   DSCN2318.jpg
 頭の真ん中に緋色の縁取りがあるからヒドリガモって言うんですよ。
 この季節、初のお目見えです。
 わざわざ、アジア大陸から渡ってきました。
 お疲れ様、ゆっくり羽を伸ばしてください。

 と思ったら、カワセミ君が僕の前でポーズをとっています。
   DSCN2326.jpg
 やっぱり美しいねえ、宝石の翡翠のようだね。
   DSCN2327.jpg
 カワセミ「それは違うよ。カワセミの美しさに翡翠が似てるんだよ。ピピピー。」

 マスター室にも新人が入ってきました。
   DSCN2319.jpg
 ヨシヤプロ、変なメンバーのわがままにもめげず、頑張るんだぞ!

 ハヤサカくんと空中遊泳。
   DSCN2336.jpg
  お互いにあまり浮いてないね。

 夕食は昨日の名古屋コーチンの残りを使って。

 トリモモは大きめにカットしてから揚げにしましょう。
   DSCN2340.jpg
 塩、砂糖、ニンニクでしばらくマリネして、片栗粉をまぶして大量の油でじっくり揚げます。
 大きめにカットしたことで、肉汁を逃がさず、名古屋コーチン本来の旨みが味わえます。

 トリガラはスープをとってそうめんを入れてニュウメンに。
   DSCN2337.jpg
 これはうまいです。
   DSCN2343.jpg
 トリの旨みがたっぷりスープに浸み込んでいます。
 秋の夜長の冷えたからだに名古屋コーチンの滋養が行き渡ります。

 コレージビールも旨いけど、名古屋コーチンすごい!

PageTop

ハロウィン


 10月27日、土曜日。

 もうすぐハロウィン、ウェンディも仮装して盛り上がっています。
   10-29-1.jpg
 ウェンディ「どうかしら、あたし。かわんいいでしょう。まあ、何着ても似合うんだけどね。」

 今日は午後からサクッと1ラウンド。
   10-29-3.jpg
 シノちゃんと一緒でーす。

 10番右横のニシキギが赤く色づき始めました。
   10-29-2.jpg
 木の名前はシノちゃんに教わりました。
 この木、秋が深まるに連れ、どんどん真っ赤に染まっていきます。


 自宅に帰ると、ネットで注文していた、名古屋コーチン1羽分が届いていました。
   10-29-4.jpg

 「さて、どうしようかな?」

 とりあえず、今日はグリルで焼いて焼き鳥風に。
 ニンニクと塩だけの味付けにしてみます。

 まず、レバーとパプリカ。
   10-29-5.jpg

 次は砂肝とマッシュルーム。
   10-29-6.jpg

 ササミ。
   10-29-7.jpg

 トリカワ。
   10-29-8.jpg

 ネギマ。
   10-29-9.jpg

 シンプルに料理し過ぎたのかも知れませんが、肉の旨みと弾力性のある歯ごたえはしっかり実感できました。

 今日のワインはフレシネ・セミセコ・ロゼ。
   10-29-11.jpg

 スペインのスパークリングワインです。

 締めに親子丼を。
   10-29-10.jpg


 残りは明日、考えます。

PageTop

モズ

 10月22日、月曜日。

 新鮭がまだ残っていたので、その切り身で今日は、イギリスの国民食、フィッシュアンドチップス。
   10-25-1.jpg

 これ、衣の材料に黒ビールを使うんです。
 てんぷらににているんですが、カリッとじゃなくてフワッと仕上がります。

 そして、ビールの香りがほのかに。
 たまに食べる分にはいいかもね。

 飲み物は当然ギネスの黒ビールです。
10-25-2.jpg



 10月23日、火曜日。

 新鮭の腹の中の筋子にだしを付けてイクラにしてもらってました。
 この季節にしか味わえないとても新鮮なイクラです。
10-25-3.jpg

 このままイクラ丼にして食べましょう。
10-25-4.jpg


 うーん、イクラの殻が薄いので噛んだ瞬間溶けていくようです。

 なかなか、美味。


 10月25日、木曜日。

 イーグルポイントで朝一でスタート。

 歩いていると、高い木の上のほうから、
 「キキキキキーー。」
 と、鋭い鳥の鳴き声。
DSCN2307.jpg

 これはモズの高泣きというやつです。

 モズはスズメよりひとまわり大きいくらいなのですが、かなり獰猛で普段はカエルやバッタを好んで食べ、ときには小鳥を襲ったりもします。
 小さなハンターです。

 今日も混んでるのでアドレスのチェックでもしようか?
DSCN2310.jpg

 ススム「アケミ、どうですか、ぼくのアドレスは?」
 アケミ「大丈夫。決まってるわよ。」
10-25-5.jpg

 ススム「じゃあ、どうですか、きみのメールアドレスは?」
 アケミ「うん、いまから言うからちゃんとメモしてね♥・・・・っていう訳ないだろが、このスケベおやじが!」

 
 今晩の食事はトリモモのグラタン。
DSCN2314.jpg

 秋も深まってくると、こういうオーブンの料理は身も心も温まって美味しく感じるようになってきました。

 マカロニはディ・チェコを使用。
 しっかり茹でると、もっちもちになります。

 ワインはチリのシャルドネ種、エスクード・ロホ。
DSCN2316.jpg

 すっきりとした飲み口です。

 秋も深まって人恋しくなってきたな。

PageTop

れんが亭

 10月21日、日曜日。

 朝5時30分頃、外はまだ薄暗いなかを庭に出てバラの手入れ。

 秋バラ、だいぶ咲いてきました。
   DSCN2275.jpg

 白いミニバラも。
   DSCN2277.jpg

 青いのはラプソティ・イン・ブルー。
   DSCN2280.jpg

 黄色いのはグラハム・トーマス。
   DSCN2282.jpg


 ピンクのバラはいっぱい咲いてて、独り占めするのがもったいないので、活けてコースに持っていっちゃいました。
   DSCN2291.jpg



 今日も秋晴れの爽やかな天気。
    DSCN2285.jpg

 こんな日にゴルフができること自体、とてもありがたく感じます。

 これで美女と一緒にプレーできたらもっと楽しいだろうなあ・・・

 でもアカネちゃんがそばにいるからね。
   DSCN2290.jpg

 もう少しおじさんの近くに寄ってよ。
 いろいろ教えてあげるから・・・


 夜は牛久駅の近くのステーキハウスれんが亭にお邪魔を。

 どこかとは違って上品なステーキの店ですね。

 最初はホタテのカルパッチョ。
   DSCN2295.jpg
 無難な立ち上がりという感じでしょうか。

 サツマイモの冷製スープ。
   DSCN2298.jpg
 冷たくてさっぱりしてて美味しい。

 活き伊勢海老のソテー。
   DSCN2299.jpg
 さっきまで水槽で生きてたやつをその場でさばいて。
 チリソースとの相性ばっちりです。

 メインの神戸牛のステーキ、テンダーロインとサーロイン。
   DSCN2302.jpg
   DSCN2304.jpg
 ミディアムレアでいただきました。
 とても柔らかいお肉です。

 最後はガーリックライスで締め。

 大変おいしゅうございました。

PageTop

富士山


 10月19日、金曜日。

 良く澄み切ったすがすがしい朝です。
 ぼくの職場の屋上から富士山が見え始めてきました。
   10-18-4.jpg

 まだ、うっすらですが、冬の季節はもっとはっきりしてきます。


 仕事を終えて帰宅すると、ネットで注文していたイタリアのビールが届いていました。
   10-20-1.jpg

 コレージビール。
 ワインのボトルに見えますがれっきとしたビールです。

 上面発酵のエールビールで芳醇な味と香りで咽越しで飲むのではなく、じっくり味わうタイプのビールです。

 今日はこれに近江牛ヒレのグリルを合わせましょう。
   10-20-2.jpg

 最近はこのグリルでの調理法が気に入ってます。

 肉の表面にガーリックバターを刷毛で塗りながら焼いています。
   10-20-4.jpg

 どうですか?

 綺麗に焼けているでしょう。
   10-20-3.jpg

 ビールもかなり美味いです。


 
 10月20日、土曜日。

 午後から1ラウンド。

 コースに向かう途中、裏の畑です。
   10-20-6.jpg

 これ、何だかわかりますか?

 ピーナッツを収穫したところです。
 カラスが大好物でピーナッツのからがコース内でもよく転がっています。

 今日も秋晴れのさわやかな澄み切った陽気で、オオタカの家族が空高く舞っていました。

 キャディは新人、チズルちゃん。
   10-20-5.jpg

 初々しくて、可愛いですね。


 帰宅すると、ネットで注文していた秋鮭が北海道から届いていました。
   10-20-7.jpg

 釣れたての新鮮な鮭、これから旬を迎えます。

 どうやっても美味しいと思ったもですが、マイブームでグリルに。

 パプリカやカボチャも焼いて、
 サーモンのグリル、卵黄ソース。
   10-20-8.jpg


 素材がいいからね。

PageTop

パパ・メイアン

 10月17日、水曜日。

 うちの庭でもキンモクセイが咲いています。
   10-18-2.jpg
 オレンジ色の小さな花。
 でも香りはすごいんです。
 これでも10数メートル先まであの甘い香りが漂います。

 それから黒バラ、パパ・メイアン。
   10-18-3.jpg
 これをコップに活けて、職場に飾りました。
 花びらがビロードのようで、怪しげな妖艶な魅力があります。

 今晩の夕飯は平凡にチャーハン。
   10-15-7.jpg
 ザーサイのみじん切りが入っているのでコリコリした食感で、単調なチャーハンの味にアクセントを付けています。


 10月18日、木曜日。

 例によって、いつものコースで。
 冷たい雨にもかかわらず、27組の来客。
 ご盛況なのは、何よりで・・・

 キャディはいつもキャピキャピ、マイちゃんです。
   DSCN2264.jpg
 あと2週間で23歳になるそうです。
 若くて可愛くていいねえ。

 彼氏募集中って、ホント?
 オレ、立候補しちゃおうかな。
 何?年齢制限に引っかかる?

 マイちゃんがパンツが素敵って言ってくれたのでよく見せてあげます。
   DSCN2266.jpg
 「どうかしら、セクシーかしら?」

 でも、マイちゃんのレインウェアの黄色いパンツも可愛いよ。
 じゃあ、三人で
   DSCN2271.jpg
 「どうかしら、セクシーかしら?」
 ところでなんでヒロちゃんがいるの?

 お客さんがいっぱいなので早々に2ランで引き上げることにしましょう。

 夕飯はふつうにハンバーグ。
 にんじんのグラッセを添えて。
   DSCN2273.jpg

 ワインはカリフォルニアの赤、ケンダル・ジャクソンです。
 メルロー種なので、タンニンが柔らかくまろやかな飲み口、女性でも飲みやすいかも。

 ご飯は北条米の新米です。

 これがふつうの家庭の味かな?

PageTop

国産松茸


 10月15日、月曜日。

 職場の庭で育てているプリンセス・ドゥ・モナコがまた綺麗な花を見せてくれました。
   10-15-1.jpg
 王女様、これからもずっとあなたを大切にしますからね。

 仕事から帰宅すると、またもや国産の松茸が届いていました。
   10-15-6.jpg
 香りが強烈です。さて、今度はどうしよう。

 まずは近所で買ったキビナゴ。
   10-15-2.jpg
 きらきら光って綺麗なので買ってしまいました。

 これはわさび醤油で。
 身が引き締まっていてこりこりしています。
 なかなか美味。

 次は昨日のサンマの残り。
 これは三枚に開いて。
   10-15-3.jpg
 小麦粉を付けて焼きます。

 サンマのムニエル、バルサミコソース。
   10-15-4.jpg
 バルサミコ酢の上品な酸味でサンマの臭みを抑えています。

 そして松茸。
 やはりパスタにしました。

 国産松茸とアサリのパスタ。
   10-15-7.jpg
 松茸が多すぎたのでメンがあまり見えてきません。
 贅沢すぎですねえ。

 やっぱり松茸、めちゃくちゃうめえ!
   10-15-8.jpg
 香りも歯ごたえも全然違うぞ。

 合わせるワインはイタリア、トスカーナの白、カバンネッロ。
   10-15-5.jpg
 シャルドネの凝縮した旨みが秀逸です。

 今回は組み合わせも最高でした。

PageTop

ヤマガラ

 10月14日、日曜日。

 いつものコースで、いつもの時間にスタート。

 ビー、ビー。
 野鳥が鳴いています。
   DSCN2244.jpg

 これはヤマガラです。
 シジュウカラに似ていますが少し大きめ、あとお腹がオレンジなのが違うとこです。

 約5年ぶりに大量に飛来してきました。

 今日はここのメンバーのクラタさんとハーフだけご一緒させていただきました。

 ゴルフが大変お上手なのは言うまでもなく、所作振る舞いがスマートなのでとても憧れてしまいます。
 じゃあ、ユウコもカッちゃんもアカネもみんないっしょにピース!
   DSCN2249.jpg

 何だか、また体がだるいので2ランで今日はお終い。
   DSCN2251.jpg

 ユウコ、夜はいつもの場所で落ち合おうね。


 自宅に帰るとネットで注文していた国産の松茸が届いていました。
   DSCN2254.jpg

 いい松茸の場合はやはり網焼きで香りを味わうことが一番でしょう。

 国産物って輸入物と全然違うんです。
   DSCN2257.jpg

 香りも歯ごたえ食感も最高です。
 日本人に生まれて良かった。

 朝捕れのサンマも来ました。
 これも網で焼いて。
   DSCN2260.jpg

 やっぱり日本人で良かった。

PageTop

ススムのホームパーティ、中華編


 10月13日、土曜日。

 今朝は早くから夜のための仕込みです。
   DSCN2177.jpg
 スープと肉みそを準備しておきました。

 午後は普通にゴルフを1ラウンド。
   DSCN2180.jpg
 キンモクセイがすごくいい香りを放っています。

   DSCN2187.jpg

 キャディのヤマモトちゃん、この匂いって君の体臭だよね。

 チュウサギを見つけました。
   DSCN2183.jpg

 白くて優雅です。

 さて、これからうちに帰って、中華料理作んなきゃ。


 みなさん、集合しましたか?

 何より最初は紹興酒。
   DSCN2194.jpg
 これ、20年物。甘くておいしい。

 1、鯛の刺身、中華風。
   DSCN2190.jpg
 ピーナッツ、春巻の皮、シャンツァイがアクセント。食感を楽しんでください。


 2、フカヒレとカニのスープ。
   DSCN2192.jpg
 スープのだしは当然、手作りです。


 3、活き伊勢海老のトウバンジャン炒め。
   DSCN2199.jpg
 ギーギー泣いてまだ生きてる伊勢海老、これからさばきます。
   DSCN2197.jpg
 ばらばらに解体しましたが、まだ肉がピクピク動いています。
 トウバンジャン、ケチャップと炒めて出来上がり。
   DSCN2207.jpg

  リュウ君、トシ君納得みたいです。
   DSCN2209.jpg



 4、活き車海老の紹興酒蒸し。
   DSCN2213.jpg
 元気でピチピチ飛び跳ねていた車海老に強引にお酒を飲ませてぐったりさせます。
 それから、気づかないうちに蒸し焼きにするというちょっと残酷な料理ですが、これがまた身が甘くて美味しいんですよ。
   DSCN2210.jpg
 お姉さま方も美味しく食べています。
 こら、もっと顔をよく見せろ。


 5、松坂牛サーロインのチンジャオロースー
   DSCN2216.jpg

 ステーキ用の松坂牛と赤と黄色のパプリカを太切りにしてまず油通しをしてそれから一緒に炒めます。
   DSCN2222.jpg
 このお肉、噛んだ瞬間に口の中でとろけます。
 とても贅沢な料理、見た目も綺麗でしょ。


 6、マーボードーフ。
   DSCN2223.jpg
 豆腐は絹ごしにすると鮮やかに見えます。
 ひき肉は前もって炒めておいておくと肉に味がしっかり染み込んで美味しくなります。
 そして、決め手は花山椒。中華用の山椒ですがとてもいい香りがします。
 リュウ君「感動です。参りました。」
   DSCN2227.jpg
 トシ君「ホゲ~~。」
   DSCN2225.jpg


 7、回鍋肉。
   DSCN2232.jpg
 四川料理の定番。うちでは隠し味にチュウニャンを使っています。甘酒みたいなものです。
 トシ君「ウッキャキャー。」
   DSCN2231.jpg



 8、担担麺。
   DSCN2236.jpg
 そろそろしめです。
 このスープも当然、手作り。練りごま、ラー油をたっぷり入れましょう。


 9、タピオカ入りココナッツミルク。
   DSCN2239.jpg
 これも自家製ですよ。
 タピオカはもちもち、ココナッツミルクは爽やかな香りで、別腹にしっかり入りました。
 リュウ君「こんなすごいの、初めて!」
   DSCN2241.jpg


 こうしてとても楽しい夜を過ごすことが出来ました。
 みなさん、何が一番美味しそうでしたか?

 用事で来れなかった君、残念なことしたね!
 

PageTop

セベ バレステロス ゴルフクラブ


 10月10日、水曜日。

 仕事の後で福寿苑によって、上カルビの焼き肉弁当を持ち帰りです。
   DSCN2172.jpg

 自宅で福寿苑の焼き肉が食べれるなんてとても幸せな気持ちになります。
   DSCN2176.jpg

 この甘いタレが最高!

 ウェンディ「あたしにも残して!」
   10-11-1.jpg



 10月11日、木曜日。

 イーグルポイントが貸切コンペのため、おひとり様ゴルフで検索して、セベ バレステロス ゴルフクラブでプレーすることに。
   10-11-2.jpg

 近くに霞ヶ浦が見え、敷地にはスペインの国旗が揚げられています。

 初対面の方々と自己紹介をしていきなりプレーするのは、さすがに緊張しました。
 普段はいつも一人ですからね。

 でも徐々に打ち解けて仲良く昼食を。
   10-11-3.jpg

 みなさん、たいへんお上手で。

 それにしてもこのコース、狭くて非常にタフでした。
   10-11-4.jpg

 何だか、イーグルが恋しくなってきたな。 

 夜は久しぶりに寿司処、俢へ。

 大好きな生ガキを食べて。
   10-11-5.jpg

 あと、握りとビールで大満足。

   10-11-6.jpg

PageTop

ナナちゃん


 10月8日、月曜日、体育の日。

 今日もいつものコース、いつもの時間でスタート。
 いつもと違うのは自分の体調がいま一つということだけです。
   10-9-1.jpg

 この前風邪をひいてから倦怠感が抜けません。
 精神的にも、気分が落ち込み気味。
   10-9-2.jpg

 やる気ない感じで結局2ラウンド回りましたが、何だか、最近つまんないなあ。

 15番の池。
   DSCN2162.jpg

 カルガモたちです。
 秋が深まるにつれて徐々に増えてきました。

 ほかの種類のカモがやって来るのはもっと寒くなってからです。


 明日10月9日はレストランのナナちゃんの誕生日、なんと20歳の記念すべき日です。

 そこで、オジサマからつまらないものをプレゼント。
   10-9-3.jpg

 おめでとう、ナナちゃん。
 もう、お酒も飲めるよ!


 夜はまたまたフライドチキン。
 毎回違うレシピなのですが、今回はカルフォルニアばあさん風。
   DSCN2165.jpg

 ニンニクの風味とクリスピーな食感で食欲をそそりますよ。
 
 ビールも旨いね。
   DSCN2169.jpg

 ひょっとして、体調が悪いのはお酒の飲みすぎ?

PageTop

バッルーア

10月7日、日曜日。

 何故かよく分かんないけど、頭ガンガン、胸はムカムカ、そんななかを2ランまわりました。

 ウッチー、こんなボロボロのぼくに付き合ってくれてありがとう。
   10-8-1.jpg

 咽も乾きまくっているので、ペットボトルで水分補給です。
   10-8-2.jpg

 15番のイロハ紅葉、少しだけ色づいていました。
   10-8-3.jpg
 秋も徐々に深まってきました。


 帰宅すると、ネットで注文していた松坂牛のサーロインが届いていました。
   10-8-4.jpg

 あんまり言いたくないけど、これも結構高価でしたよ。

 んで、サーロインの場合はやはりグリルで。
   10-8-5.jpg

 綺麗な焼き目がが付きましたね。

 これは本当に美味しかったです。
   10-8-7.jpg

 脂肪まで美味く感じたのは初めてかな。
 全然しつこく感じませんでした。

 お供のワインも今回はナイスヒット。
   10-8-6.jpg

 イタリアのサルディーニャの名酒、バッルーアです。

 2008年と比較的新しいビンテージながら、渋味とこくが深いのに甘みも濃厚です。
 
 いいお肉といいワイン、これがあれば女の子もいらないね。

 

 

PageTop

土浦花火大会

 10月6日、土曜日。

 今夜は土浦花火大会。
 笹川のマスターにお願いして、クックバーンのテラス席の花火がよく見える場所を設けてもらいました。

 直前まではスコールのような激しい雨が降っていましたが、花火が始まるころにはすっかり上がってむしろ、空を綺麗に洗ってもらったみたいです。
 

 イーグルポイントのスタッフから、ミポちゃん、シマダちゃん、ワタナベちゃん、カミツマくんに来てもらいました。
   10-7-10.jpg
   10-7-11.jpg

 お忙しい仕事の後にもかかわらず、無理して参加してくれて、どうもありがとう。
 
 うちの妻も参加して、美味しい料理をつまみながらしばらくの間、美しい花火にうっとり。
   10-7-24.jpg
   
 美女たちの美しさにもうっとり。
   10-7-12.jpg

 花火が終わった後もクックバーンの個室でもう一度盛り上がり。
   10-7-15.jpg

 ステーキを食べたり、ワインを飲んだり、デザートまでいただきました。
   10-7-14.jpg

 ぼくはまったく記憶がありませんが、10時頃までいたそうです。
   10-7-13.jpg

 笹川のマスター、大変お世話になりました。
 これに懲りず、来年も宜しく。


 

PageTop

初フグ


 10月5日、金曜日。

 仕事が終わって帰宅すると、ネットで注文していた下関のトラフグが届いていました。
 この季節、初めてのフグ、これはぼくの大好物です。

 まず、フグ刺し。
   10-7-1.jpg
 冷凍でなく、冷蔵で送ってもらっているので身がしっかりしていてこりこりとした歯ごたえ。
 おいしい!
 箸が止まらなくなってしまいます。

 次にから揚げ。
   10-7-3.jpg
 これが意外にうまいんです。
 くせがなく、トリのから揚げをかなり上品にした感じ。

 それから、ふぐちり。
   10-7-4.jpg これも美味しいんだけど、次のためのつなぎみたいなもの。

 締めのフグ雑炊。
   
10-7-5.jpg
 フグのうまみがたっぷり濃縮されていて、ついついおかわりしちゃいます。

 今度はあの店に食べに行こうかな。
   10-7-2.jpg



 10月6日、土曜日。

 午後から1ラウンド。
 キャディはユカちゃん。
   10-7-6.jpg

 なんと10代、若すぎます。
 おれのキャディに付いていいの?

 警察に逮捕されたりしないかな。

PageTop

アイちゃん

 10月4日、木曜日。

 今日もイーグルポイント、台風の心配をしながらも2,5ラウンド歩いて回りました。

 キャディは今年入社の新人、アイちゃんです。
   DSCN2075.jpg

 まだ21歳のピッチピッチギャルで~す。

 アイ「今日は初ススムで、緊張してます。あんまりいじめないでください。」

 ススム「ふふふ、残念だったな。新人をいびるのがおれの趣味なのさ。」

 アイ「キャー、やめてー。」
   DSCN2079.jpg

 ススム「・・・とか言いながら、結構楽しそうだよ。」


 17番の池の上をチュウサギが優雅に飛んでいました。
   DSCN2076.jpg

 今日はカワセミはもちろん、あと、ヤマガラも目撃しました。

 アイ「ススムさんて、トリに詳しいんですか?」

 ススム「こう見えても一応、日本野鳥の会会員ですから。ついでに大人の恋愛についても詳しいよ。二人っきりでいろいろ教えてあげようか?」

 アイ「それは結構です。」
   DSCN2081.jpg

   DSCN2082.jpg

 この子、意外とお茶目。

 アイちゃん、どうでしたか?
 2,5ラウンド、疲れませんでしたか?
   足が痛くなったら、ぼくが足をもんであげるよ。
 大丈夫、優しくす、る、か、ら・・・♥

 イーグル「おいおっさん、こんな所で何をぶつぶつ独り言言ってんだ?気持ち悪いよ。」
   DSCN2085.jpg


 帰宅するとネットで注文していた松坂牛シャトーブリオンが届いていました。
   9-30-14.jpg

 これはかなり貴重で高級なお肉です。
   9-30-15.jpg

 でもウェンディは食べちゃだめ!
   
   9-30-16.jpg

 フランベしていつものようにステーキで食べましょう。

 美味しいステーキには塩、こしょうで充分です。ニンニクチップスだけのせて。
   9-30-17.jpg

 かなり贅沢。
 
 ハニーにも食べさせてあげたかったな。
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。