ゴルフ、野鳥、時々グルメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大間の生本マグロ


 8月31日、木曜日。

 江戸崎カントリーにてオオト先生とラウンド。
   004_convert_20170906093418.jpg

 雨の予報ではあったのですが、こんなに激しく降るとは思ってもみませんでした。
 風もとても強くもうこれは嵐です。
   007_convert_20170906093436.jpg

 こんな天気の中、二人ともよくやるよね。

 夕食は餃子。
   010_convert_20170906093452.jpg

 ちょっと焦がしたかな。

 山形県鶴岡からだだちゃ豆をお取り寄せ。
   014_convert_20170906093523.jpg

 ナッツやトウモロコシのようないい香りがします。


 9月1日、金曜日。

 神戸牛のコロッケとカレーコロッケをお取り寄せ。
   016_convert_20170906094033.jpg

 何だか、昔懐かしいお肉屋さんの味わいです。

 シャトー・オー・ヌシェ。
   012_convert_20170906093507.jpg

 紫がかった深みのあるルビーの色調。
 ブラックチェリー、ブラックカラント、カシスを思わせる豊かな果実のアロマ。
 テロワールの個性であるミネラルや森林、トリュフのニュアンスが感じられます。
 芳醇な果実味の中にスモーキーな風味のあるエレガントな味わいです。


 9月2日、土曜日。

 青森県大間の生本マグロをお取り寄せ。
   022_convert_20170906094107.jpg

 赤身の部分は鉄火巻きに。
   030_convert_20170906094149.jpg

 トロの部分は握りにしていただきます。
   025_convert_20170906094130.jpg


 赤身がしっかりとしていて近海マグロが持つ独特の酸味と渋みが甘みと渾然一体となり、これがたまらない旨みになっています。

 山梨県からシャインマスカットをお取り寄せ。
   019_convert_20170906094051.jpg

 超大粒ですが、甘くて上品な香りがします。


 9月3日、日曜日。

 江戸崎杯、競技です。
 天気は最高の秋晴れ。
   033_convert_20170906094208.jpg

 しかしぼくは相変わらず肘の痛みに悩まされていて、ショットが思うようにいきません。
   036_convert_20170906094225.jpg

 結局予選落ち。
 辛く、悔しい!

 夕食は長崎名物、皿うどん。
   041_convert_20170906094244.jpg

 味はまずまず。 


 9月4日、月曜日。

 宮崎県から都萬牛サーロインをお取り寄せ。
   043_convert_20170906094303.jpg

 一切れ500グラムもあるニューヨークカットです。
   047_convert_20170906094337.jpg

 程よい霜降り具合は良かったのですが、量が半端ない。
   049_convert_20170906094354.jpg

 結局三分の一も食べられず、ギブアップ。

 ヴォーヌ・ロマネ、ドメーヌ・フォレイ・ペール・エフィス。
   045_convert_20170906094320.jpg

 濃いガーネット色で、ハイビスカスなどの花の香りに、プラム、プルーン、ブラックベリーなどの香り、そして腐葉土やレザー、ハーブ、コーヒーなどの香りも感じます。
 果実を煮詰めたように濃く、しっかりとした酸、タンニンとうまくまとまっています。
 濃厚な味わいは長く続き、様々な味わいが溢れてくるような印象です。

 

スポンサーサイト

PageTop

福寿苑の上カルビ弁当


 8月23日、水曜日。

 北海道の函館から活きたスルメイカが届きました。
   001_convert_20170830145613.jpg

 スルメイカ、今が旬です。
 これを一つはお刺身にします。
   003_convert_20170830145633.jpg

コリコリしてて甘くてとても美味しいです。
 生のイカはアニサキスと言う寄生虫にあたるのが怖いのですが、こんなに美味しいのなら後でお腹が痛くなっても惜しくないです。

 もう一つは肝焼きでいただきます。
   005_convert_20170830145651.jpg

 やはりこれも鮮度抜群なのでたまらなく美味しいです。


 8月24日、木曜日。

 今日も江戸崎カントリーにてラウンド。
   011_convert_20170830145708.jpg

 なんだか猛暑が帰ってきたみたい。
   016_convert_20170830145723.jpg

 サグチさん、イチカワさんとワンハン行きましたが、最後は暑さに負けて朦朧としてなってしまいました。
   018_convert_20170830145738.jpg


 8月25日、金曜日。

 九州から新イカをお取り寄せ。
 スミイカの子供ですが、これをお刺身に。
   021_convert_20170830145801.jpg

 残念ながらお味は今一つ。
 鮮度の問題が大きいと思います。

 関西のほうからオコゼも取り寄せました。
   023_convert_20170830145817.jpg

 これを唐揚げにします。
   025_convert_20170830145837.jpg

 グロテスクな見かけですが、味のほうはさっぱりとして上品な白身です。


 8月26日、土曜日。

 三重県からスズキをお取り寄せ。
 夏の白身魚の王者です。

 半分は生でカルパッチョに。
   030_convert_20170830145912.jpg

 もう半分は炒めてムニエルに。
   032_convert_20170830145931.jpg

 夏のスズキ、脂が乗っていて、しかも新鮮なので臭みもなくとても美味しいです。

 ソアヴェ・アレグリーニ。
   028_convert_20170830145854.jpg

 ジャスミンや白い花、柑橘系のフレッシュなアロマ。
 味わいはフルーティーな中にも豊かな酸味とかすかな苦味が全体を支えており、上質な白ワインらしい長くアロマティックな余韻を楽しめます。


 8月27日、日曜日。

 江戸崎カントリーの東コースでAクラスの競技。
   034_convert_20170830145948.jpg

 まだまだ本調子とはいかず、OB まで出してしまい、冴えないスコアでしたが、一応提出はしました。
   039_convert_20170830150004.jpg

 何かがとてもうざくて集中力は完全になくなっていました。

 北海道からキンキをお取り寄せ。
   041_convert_20170830150024.jpg

 この魚は冬が旬なのですが、どうしても食べたくなったのです。
 でも意外に脂の乗りもまずまずでぼくとしては充分美味しく頂くことが出来ました。


 8月28日、月曜日。

 前菜にゴーヤチャンプルー。
   044_convert_20170830150040.jpg

 夏場のバテ気味の時にはこれが一番ですね。

 それから沖縄から取り寄せたソーキそば。
   045_convert_20170830150057.jpg

 ソーキとは豚のアバラ肉のことです。
 でもこのお肉はいまいち。
 スープはコクがあって美味かったのですが…


 8月29日、火曜日。

 荒川沖の福寿苑から上カルビ弁当、上タン付きを持ち帰り。
   052_convert_20170830150119.jpg

 さすがに名店、お肉の質が最高です。
 そして焼き加減も絶妙!
 これを食べたら他の焼き肉店は行けなくなります!

 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、サセッティ・リヴィオ。
   054_convert_20170830150548.jpg

 豊かさにとても熟したプラム、ラズベリーなどの複雑なアロマが加わる。
 フルボディで、ヴェルヴェットのようなタンニンと可憐な果汁の多い果実がフィニッシュに溢れるようです。

PageTop

すすむの夏休み


 8月10日、木曜日。

 ぼくは今日から6日間の少し長い夏休みに入りました。
   005_convert_20170825095233.jpg

 と言っても旅行とかは行きません。
   007_convert_20170825095249.jpg

 ひたすら毎日ゴルフをするだけです。

天草から新子が来たので酢で締めて手鞠寿司に。
   028_convert_20170825095445.jpg

 さっぱりしてて美味しいです。

 それから塩釜から生本マグロが来ました。
   010_convert_20170825095303.jpg

 これはそのまま丼ぶりに。
   012_convert_20170825095317.jpg

 さすが、生の本マグロ、蒸し暑い時でも食が進むさっぱりとした酸味と渋みがあります。


 8月11日、金曜日。

 連休二日目。
   015_convert_20170825095332.jpg

 このお盆は夏とは思えないほどの涼しく快適な日が続いています。
   018_convert_20170825095350.jpg

 本当に梅雨明けしたのでしょうか?
   021_convert_20170825095406.jpg

 楽勝でワンハンです。

 帰り道にサグチさんと一麺に寄ってみました。
   024_convert_20170825095425.jpg

 スープにコクがあって美味しいです。

 8月12日、土曜日。

 連休三日目。
   030_convert_20170825095503.jpg

 今日も江戸崎カントリーにてラウンド。
   033_convert_20170825095523.jpg

 涼しくて最高です。

 早く帰ってウエンディとお散歩。
   047_convert_20170825095639.jpg

 ウエンディ「パパ、たまには早く帰ってあたしと遊んでね!」
 あ、ハイハイ。


 8月13日、日曜日。

 連休四日目。
   035_convert_20170825095540.jpg

 今日も江戸崎カントリーにてラウンド。
   039_convert_20170825095557.jpg

 飲み過ぎもあってそろそろ疲れてきました。
   042_convert_20170825095620.jpg

肘の痛みも少しづつ悪化してきました。


 8月14日、月曜日。

 連休五日目。
   050_convert_20170825095658.jpg

 またまた江戸崎でのラウンド。
 今日もしのぎやすく涼しいのでロングパンツをはいてみました。
   053_convert_20170825095720.jpg

 もう真夏は来ないのかしら?


 8月15日、火曜日。

 連休最終日。
   056_convert_20170825095744.jpg

 ようやく最後の江戸崎カントリーです。
    059_convert_20170825095802.jpg

 六日連続はさすがに疲れてきました。
   062_convert_20170825095822.jpg

 いい加減そろそろゴルフに飽きるころですよね。
   065_convert_20170825095847.jpg



 高座豚手作りハムから無添加ウインナーをお取り寄せ。
   067_convert_20170825095907.jpg

 ぼくは白いウインナー、バイスブルストが好きです。
   070_convert_20170825095925.jpg



 8月16日、水曜日。

 一週間ぶりのお仕事の後、夕食です。
 名古屋コーチンの骨付きモモ肉を焼いてみました。
   072_convert_20170825095947.jpg

 モモ肉のローストチキン。
 肉も美味しいけど、一緒に焼いたポテトも良かったです。


 8月17日、木曜日。

 一日おいてまた江戸崎カントリーでのラウンド。
   074_convert_20170825100005.jpg

 たいして疲れは残っていませんでしたが、肘の痛みがひどい!
 アドレスでクラブを握るのも辛いです。
   077_convert_20170825100023.jpg

 早く治したいんだけどどうしたらいいでしょうか?
 やっぱりしばらくゴルフを控えることかな?

 マルゲンミートで牛ロース薄切り肉を購入。
 今夜はすき焼きです。
   082_convert_20170825100107.jpg

 鍋料理ですけど、今年の夏は涼しいから問題ないです。
   085_convert_20170825100126.jpg

 ああ、お肉、美味しい!
   086_convert_20170825100145.jpg


 シャトー・ラ・グラーヴ・ア・ポムロル。
   080_convert_20170825100046.jpg

 チェリーや西洋杉の豊かなアロマ。
 エレガントかつピュアな味わいに魅力的な柔らかさが楽しめます。


 8月18日、金曜日。

 マルゲンミートの牛挽き肉を使ってボローニャ風パスタ。
   095_convert_20170825100244.jpg

 ぼくのとても好きなメニューでもあり得意な料理でもあります。

 トゥヴァーラ。
   107_convert_20170825100439.jpg

  エレガントで強烈な香り。
 味わいと香りの調和が取れていて、心地よいタンニン、リッチな味わい、長く満足できるフィニッシュがあります。


 8月19日、土曜日。

 昨日のミートソースの残りをご飯と混ぜてコロッケにしてみました。
   103_convert_20170825100357.jpg

 イタリアでアランチーニと言います。
   104_convert_20170825100420.jpg

 割と美味しいです。


 8月20日、日曜日。

 イシイ先生、オオト先生、オジマさんと四人でラウンド。
   20986126_990889991053756_1715929018_n_convert_20170822093901.jpg

 あまり混んでもいなく、暑くもなく楽勝でプレー出来ました。
   20986607_990889901053765_934504664_n_convert_20170822094631.jpg

 みんな、お疲れ様です。

 マルゲンミートで近江牛ヒレ肉を購入。
   098_convert_20170825100310.jpg

 今日はいつものステーキ、ミディアムレアです。
   100_convert_20170825100333.jpg

 近所にありながらにして偉大なる肉屋、マルゲンミート、ほんとにいい肉です。

 スタッグス リープ アルテミス。
   091_convert_20170825100224.jpg

 ブラックチェリーやバニラなどの魅惑的な香りにクローブやセージなどのスパイシーなニュアンスがあります。
 瑞々しい果実味と美しい骨格を備えており、肉厚ながら非常にエレガントな味わいです。


 8月21日、月曜日。

 ステーキの残りを使ってお約束のステーキチャーハン。
   114_convert_20170825100533.jpg

 これが何故かまた美味しいんです。


 8月22日、火曜日。

 北海道からキタムラサキウニとエゾバフンウニが届きました。
   109_convert_20170825100457.jpg

 これをウニ丼に。
   111_convert_20170825100517.jpg

 この二種類のウニ、色と味の濃厚さが比例しているみたいです。
 好みは個人によって分かれるでしょうけど。

PageTop

アミーチ


 8月3日、木曜日。

 江戸崎カントリーにて矢部プロとのレッスンラウンド。
   002_convert_20170809094127.jpg

 肘さえ良くなればいいスイングで打てるだろうと言われました。
 たとえお世辞でも嬉しいです。
   005_convert_20170809094140.jpg

 でもなかなか治りません。

 
 8月4日、金曜日。

 山形県から米沢牛ヒレ肉をお取り寄せしてみました。
   010_convert_20170809094157.jpg

 これも久しぶりです。
 でさっそくミディアムレアにして焼いてみます。
   014_convert_20170809094231.jpg

 う~ん、美味しいです。
   016_convert_20170809094246.jpg

 しつこさがなく、甘く旨みがあり、お口の中で蕩ける感じ。
 これもかなりやばいですね。

 シャトー・ジャン・ドゲイ。
   012_convert_20170809094213.jpg

 柔らかなタンニンとエレガントでしなやかな味わいが特徴。
 熟成されたメルロー特有の複雑な余韻が楽しめます。


 8月5日、土曜日。

 沖縄県から沖縄料理の具材をお取り寄せ。
   019_convert_20170809094310.jpg

 クーブイリチーは読んだごとく昆布の炒め物。
   026_convert_20170809094404.jpg

 中味汁は豚モツのスープ。
   022_convert_20170809094328.jpg

 そしてラフテー。
   024_convert_20170809094344.jpg

 ちゃんと沖縄らしく豚皮も付いています。
 甘くて柔らかくて美味しいです。


 8月6日、日曜日。

 今日も江戸崎カントリーにてラウンド。
   030_convert_20170809094422.jpg

 同伴のおじ様たち。
 結構スロープレーでしたが、前の組が遅いと言って怒っていました。
 パットを外した後はキャディーのせいにして怒っていました。
   033_convert_20170809094443.jpg

 なんだかいい年してみっともないね。

 夕食、前菜は生ハム桃。
   037_convert_20170809094501.jpg

 甘くてしょっぱくて美味しいです。

 主菜は餃子。
   039_convert_20170809094522.jpg

 猛暑が続いてばてているときにはこれなら食欲がすすみます。


 8月7日、月曜日。

 久しぶりにアミーチに伺ってみました。

 まずは何と言ってもこれ、
 マルゲリータ、クラシカ。
   041_convert_20170809094539.jpg

 水牛のモッツアレラは香りが最高です。

 それからマカロニのラグー、オーブン焼き。
   045_convert_20170809094606.jpg

 これはノーコメント。

 豚ひき肉と夏野菜のコロッケ。
   046_convert_20170809094625.jpg

 メンチカツのようなお味。

 サティリコン、ルイージ・テッツェ。
   049_convert_20170809094641.jpg

 500リットルの大樽で12ヶ月の熟成を経てリリースされます。
 若々しく力強さのあるアルアニコ種の味わいが見事に表現されています。

PageTop

カラスミのペペロンチーネ


 7月26日、水曜日。

 「黄金の福ワンタンまくり」から担々麵をお取り寄せ。
   007_convert_20170802093308.jpg

 冷凍ものにしてはまずまず。
 ラー油の辛味と胡麻の香りが食欲をそそります。


 7月27日、木曜日。

 サグチさん、イチカワさんと3人で江戸崎カントリーにてラウンド。
 しかし今回の握りも大負け。
 やっぱり俺って下手くそになっているよ!

 今日のウエア。
 上から順にキーウイ、ブドウ、キーウイ、キーウイ。
   011_convert_20170802093327.jpg

 キーウイ、キーウイ、バナナ、バナナ。
   014_convert_20170802093344.jpg

 バナナ、バナナ、ブドウ、ブドウ。 
   018_convert_20170802093359.jpg


 北海道から毛蟹の甲羅詰めをお取り寄せしてみました。
   002_convert_20170802093237.jpg

   004_convert_20170802093254.jpg

 う~ん、甘くて美味しいです。

 これだけでは飽きちゃうのでカニクリームコロッケにしてみました。
   023_convert_20170802093422.jpg

 揚げてる途中で少し破裂してしまいましたが、味はなかなかです。
 修のコロッケもまた食べてみたいな。


 7月28日、金曜日。

 瀬戸内から天然のオコゼと舌平目をお取り寄せ。
   028_convert_20170802093445.jpg

 まずオコゼの身のほうはお刺身に。
   032_convert_20170802093517.jpg

   034_convert_20170802093533.jpg

 ポン酢で頂くと、コリコリしててかなりの美味です。

 骨とアラのところは唐揚げに。
   040_convert_20170802093553.jpg

 これもまた滅茶苦茶美味い!

 舌平目はムニエルですが、オコゼの美味さに全然かないません。
   042_convert_20170802093615.jpg

 シャンパーニュ、コント・デ・ラモット。
   030_convert_20170802093503.jpg

 泡立ちはきめ細かく、白い花の香りとアプリコットなどフルーツの香りを思わせます。
 味わいはバランスよく、フレッシュで余韻が長いタイプです。


 7月29日、土曜日。

 バラとクレマティス。
   057_convert_20170802093811.jpg

 赤と青の好対照な色でお互いを盛り立てています。

 まず、伊豆七島からのタカベを塩焼きに。
   049_convert_20170802093657.jpg

 この魚は夏にしか食べられないので旬を楽しむ感じです。

 それからボストン沖の生本マグロ。
   047_convert_20170802093639.jpg

 輸入品ですが、最高峰です。

 赤身の部分は鉄火巻きに。
   054_convert_20170802093750.jpg

 トロの部分は炙って握りに。
   052_convert_20170802093717.jpg

 脂がコッテリ乗っているわけではないのですが、柔らかくて甘くて旨みがあります。


 7月30日、日曜日。

 江戸崎カントリーにて競技。
   060_convert_20170802093828.jpg

 でも肘の故障が癒えてなく、ゴルフの内容が悪すぎです。
   063_convert_20170802093844.jpg

 ダフリ、チョロ、引っ掛け、プッシュ。
   066_convert_20170802093859.jpg

 全然納得いかず、またもやスコア未提出。

 長崎県から本カラスミをお取り寄せ。
   069_convert_20170802093921.jpg

 これをペペロンチーネでいただきます。
   072_convert_20170802093942.jpg

 シンプルなパスタ料理にカラスミの薄切りを乗せただけですが、これがまたたまらなく美味しいんです。
 さすが、国産のカラスミです。
 旨みとコクがあり、歯に絡みつく食感が素敵です。

 シャンパーニュ、ピエール・ルグラ、グラン・クリュ。
   079_convert_20170802094002.jpg

 複雑でミネラリーでオイリーなほどに熟したリンゴ、花、マンダリン、ナッツやトーストのアロマ。
 微妙なビスケットや煎ったナッツのニュアンスとフィニッシュの申し分ない持続性は特筆ものです。


 7月31日、月曜日。

 天然特大車海老をフライにしてみました。
   081_convert_20170802094031.jpg

   083_convert_20170802094054.jpg

 プリップリッで甘くて美味しいです。

 北海道からは夕張メロンがきました。
   074_convert_20170802114323.jpg

   077_convert_20170802114819.jpg
  
 う~ん、甘くて冷たくていい香りです。


 8月1日、火曜日。

 一麺にて一人ラーメン。
   086_convert_20170802094111.jpg

 スープの旨みが素晴らしい!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。